Template design by accounting website design and free forums

対策をしよう

畑を荒らし、屋根に住まい、糞をまき散らす。ハクビシン駆除をはじめとする害獣駆除はプロの業者に依頼をしたほうがコストも時間も余りかからない方法なんですよ。

近年、鳥獣による被害と言うのが多くなって来ています。
この理由としては外来生物、日本にはもともと存在していない動物が日本に入ってきて自然の生態系が壊れた事、そして動物の生活圏である森が少なくなってきたことが挙げられます。
今回紹介するハクビシン駆除も近年被害が増えて来ている鳥獣の被害になります。
ハクビシンって何ですか?と思う人もいると思いますが、まずはこれらの害獣の被害について詳しく解説してからハクビシン駆除、対策について解説します。

鳥獣による被害と言うのは多くが農作物、家畜の被害に当たります。
毎年200億円近くの被害が出ていると言われているので、その被害の大きさに驚くばかりです。
国ではこの被害に対して害獣の駆除を行う事を認めています。認めると言っても都道府県でそれぞれ認可が必要になるので、一方的に殺処分を行う事はありません。
害獣だからと言って簡単に命を奪う事はないので安心してください。
ハクビシン駆除では主に捕獲、もしくは追い出すことが駆除方法とされています。
しかしハクビシン駆除は被害が出てから行う物であって、被害が出る前に未然に防ぐことも出来るのです。
ハクビシンの生態を知ってからハクビシン駆除と予防対策を行うようにしましょう。

Comments are closed.

カレンダー
2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031